当院のホワイトニングが
患者さんに喜ばれる4つの理由

お気軽に行える
当院のホワイトニング
「ホームホワイトニング」と「オフィスホワイトニング」を合わせて、当院では4万円という価格で提供しています。比較的安価で徹底的にホワイトニングしたい方は是非お問い合わせください。
美白効果に多くの方が満足
美白効果に優れたホワイトニングを行っています。ホワイトニング直後の白さだけでなく、その後も数年にわたって十分な美白効果に期待できます。効果が持続するのは、歯の表面ではなく、歯の内部から綺麗にするからです。
歯に優しい
ホワイトニングシステム
「10%濃度」という最も低濃度の、痛みが出にくいホワイトニング材を使用。また、ホワイトニング後のアフターケアーもセットしているので、歯を傷つけることがありません。歯の健康も大切にするホワイトニングシステムです。
アフターフォローの充実
当院でホワイトニングをされた方に、長く喜んでいただくため、当院ではアフターフォローも充実させています。リピーターの方には、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを合わせて30,000円で行っています。当院のホワイトニングは、効果の持続性に優れていますが、万一後戻りしても安心の価格でリピートできます。

美しく自然な白い歯に

あなたは、自分の歯がもっと白く美しくなったら、うれしいですか? 少しでもそのように思ったなら、このページをぜひ読んでいただければ幸いです。ホワイトニングは歯を削ることなく、あなたの歯を白く輝く歯に変えてくれることでしょう。

ホワイトニングは、自費診療の中では比較的安い治療費で、しかも1本ずつではなく、上下20本の歯を一度に白くします。短時間でこれほど劇的に審美性が向上する治療は、他にありません。こちらでは、大田区・大森駅から徒歩2分の歯医者「山王デンタルクリニック」で行っているホワイトニングについてご説明します。

当院のホワイトニングについて

ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。オフィスホワイトニングは歯を一気に白くできる処置で、所要時間は2時間程度です。一方、ホームホワイトニングは、白くなるまで期間がかかりますが、白さが長続きします。

当院では、オフィスホワイトニングで歯を白くして、次に2週間かけてホームホワイトニングを行います。これによってさらに歯を白くするだけでなく、歯の白さを定着させて後戻りしにくい白さを実現します。ホームホワイトニングが終わると、その成果を確認させていただきます。問題なければ歯のクリーニングを行って終了です。

当院のホワイトニングの実例

当院で行った実際の症例を紹介します。ホワイトニングは、人によってその効果が異なりますが、この症例は当院での平均的な実例です。

症例
症例1 ホワイトニング前の状態です。シェードA3です。
症例1 2時間のオフィスホワイトニング後の状態です。シェードA2です。1シェード白くなりました。
症例1 2週間のホームホワイトニング後の状態です。シェードA1です。1シェード白くなりました。

もう一度比較してください。

症例1 症例1

術前術後で2シェード白くなりました。この患者さんはホワイトニングにとても適した方で、歯の色むらが少なく虫歯の治療跡もありません。現在、ホワイトニングから5年経過していますが後戻りはありません。

治療の説明

まず、オフィスホワイトニングを行い、それに続いて、ホームホワイトニングを行いました。
オフィスホワイトニングでは、高濃度の過酸化水素を用います。これを歯の表面に塗布し、一定の波長の光を照射することで活性化して、エナメル質を脱灰します。これにより、歯の表面に光の乱反射が生じ、歯が白っぽく見えるようになります。劇薬ですので、信頼性のある商品を使うことが必要です。当院では、ビヨンドという商品を使用しています。ホワイトニング材としては、非常に優れたブランドですので安心してください。
つぎに、ホームホワイトニングを、自宅にて行います。基本的には睡眠中に行います。10%という最も低濃度の過酸化尿素を用い、痛みを最大限抑えるとともに、歯が傷むのも最大限防止しています。ポーラという商品を使用していますが、歯を傷めることが非常に少なく、かつ、効果がとても期待できる商品です。これを、1回6時間、14回分をセットとして行います。
ホームホワイトニングでは、エナメル質の内部にある象牙質を白くします。象牙質を白くすることで、ホワイトニングの効果が長続きするようになります。
オフィスに続いてホームを行うことで、象牙質の漂白効果が高くなるので、この二つを必ず行っています。
オフィスもホームも、術直後に、歯の修復材であるリナメルを歯の表面に塗布します。これにより、脱灰されたエナメル質を再石灰化して修復します。

治療期間

オフィスホワイトニングが通院1日、治療時間2~3時間です。
ホームホワイトニングは、通院は0日、自宅にて14回つまり最短で14日、1回あたりの時間は約6時間(睡眠時間)です。

費用

オフィスとホームを合わせて4万(税別)です。効果を確実かつ長続きさせるため、どちらか一つだけというのは行っていません。

リスク・副作用

オフィスホワイトニングでは、高濃度の過酸化水素を使用するため、薬液が口腔粘膜に付着すると、炎症を生じ、痛みや腫脹を引き起こします。また、歯にひび割れなどがあると、そこに薬液が浸透し、強い痛みを生じることがあります。痛みが出た歯については、直ちにオフィスホワイトニングを中止します。
オフィスホワイトニングでは、必ずエナメル質の脱灰を生じます。これが最大の副作用です。これに対し当院では、リナメルという修復材を用いて再石灰化を促進し、傷んだエナメル質を修復しています。しかし、歯を痛めるリスクを完全には払拭できません。したがって、オフィスを短期間で繰り返し行うことは、歯の表面を傷めることにつながります。当院では、少なくとも1年以上開けることをお薦めしています。
ホームホワイトニングは、低濃度の過酸化尿素を使用するため、オフィスホワイトニングのような高いリスクはありません。リスクが低いからこそ、自宅で行っていただきます。しかし、リスクは0ではありません。
決められた用法を厳守して行ってください。

価格について

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング合わせて4万円(税抜き)です。これは都内の平均的治療費の半額くらいです。効果を十分上げるため、どちらか一方というのはしていません。

ホワイトニングの手順
オフィスホワイトニングについて

当院のオフィスホワイトニングでは、BEYONDというシステムを使っています。

1

ホワイトニングをしてもいいかどうかの審査の後、現在の歯の色を記録します。

2

簡単な歯の清掃をして、ホワイトニングに入ります。

3

歯肉を保護するため、ラバーダム(歯肉保護材を歯肉の上に塗布)を行った後、ホワイトニング材を歯の上に置いていきます。

4

その上から専用の光照射器で光を当て、ホワイトニング材を活性化し、歯を白くしていきます。これを12分・10分・10分の3回行います。

5

ホワイトニング材を除去し、フッ素とトリートメント剤を塗布して終了です。

以上の処置で約2時間かかります。

光照射器(専用の光照射器) ホワイトニング剤(ホワイトニングジェル)
光照射器(専用の光照射器) ホワイトニング剤(ホワイトニングジェル)
施術風景  

施術風景

ホワイトニング剤を歯に塗布して光照射器を当てる処置(オフィスホワイトニングを受けている様子)

 
オフィスホワイトニングの長所と短所
長所 短所
  • 1回の施術で効果を実感できる
  • 後戻りが早い

この短所をカバーするためにホームホワイトニングが必要になります。

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングについて

当院ではポーラナイトという最新の材料を使ってホワイトニングを行っています。ポーラナイトは日本で一般的に使用されているナイトエクセルより効果の点で優れています。また、当院は3種類の濃度の中で、最も低濃度の10%濃度のジェルを使用しています。これにより、歯を痛める害を最小限にしています。

ほとんどの歯医者では、16%以上の濃度のジェルを使用していますが、10年以上の実績を通じ、ポーラナイトなら10%濃度で十分な効果が出ることを確信しています。

ホームホワイトニングの手順

1

歯科医院で歯型を採り、それに合わせてマウスピースを作ります。

2

材料を家に持ち帰り、マウスピースの中に ポーラナイトのホワイトニングジェルを注入し、口にはめて一晩寝てもらいます。

これを2週間行います。

ホームホワイトニングの長所と短所
長所 短所
  • オフィスホワイトニングで白くなった歯をさらに白くできる
  • 後戻りを防止できる
  • 2週間かかる

ホームホワイトニングはオフィスより効果が出やすく、オフィスホワイトニングでは効果が不十分だった方もさらにホームホワイトニングをすることで、満足のいくレベルになることが多いです。欠点は2週間の間、マウスピースをはめて寝る必要があることです。しかし、オフィスホワイトニングだけでは短期間に後戻りをしてしまうので、美しい白さを持続させるにはホームホワイトニングの併用がおすすめです。

当院のホワイトニングをおすすめする理由

当院は開業当初から歯のホワイトニングに取り組んできました。その長い経験と実績により、皆様に信頼していただけるホワイトニングを実現しています。当院のホワイトニングは、価格・効果・無害性において、極めて優れたホワイトニングシステムを取っています。

効果について

歯の白さの達成度だけでなく、その持続性において自信を持っておすすめします。当院より安い歯医者もありますが、その場合はどのようなホワイトニングシステムなのかを十分調べてください。

オフィスホワイトニングだけであったり、1回の照射しかしない不十分なものかもしれません(当院は、3回の照射を行っています)。このような場合は持続性がなく、後戻りが早くなります。このため、短期間で定期的なメンテナンスが必要になり結果的に治療費は高くなります。

当院で一度ホワイトニングをすると、ほとんどの方で3年以上白さが続きます。10年以上経過するのに後戻りがない方もいらっしゃいます。

無害性について

当院はオフィスホワイトニングで傷んだ歯に対し、有効なトリートメント剤を併用し、無害性を実現しています。ホワイトニングだけでは歯を痛めてしまいます。ホワイトニングには、強力な酸が使われるからです。

またホームホワイトニングでは、10%濃度という最も低濃度の材料を使うことで、歯が痛むのを最小限にするとともにトリートメント剤を併用してもらうことで無害性を実現しています。ホワイトニングだけでは、どのようなシステムを使っても歯を痛めてしまいます。歯の健康を守るためにはトリートメント剤の併用が不可欠です。ホワイトニングだけで無害性を主張している場合は効果をよく調べてください。私が調べた限りでは、効果がとても低いです。

ホワイトニングされた方への特典

以上に加え、当院でホワイトニングをされた方には、2つの特典を用意しています。

アフターフォローも万全です

もし後戻りをしてメンテナンスが必要になった場合は、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを合わせて30,000円で行います。ただし、前回ホワイトニングをしてから1年以上経過していることと、保険診療の検診(3,700円ほど)が必要です。

マウスピースの作り直し1回無料

もし、ホームホワイトニングのマウスピースが合わなくなった場合は無料で1回作成します。2回目以降は5,000円必要です。

ホワイトニングをお考えの方は、他の歯医者のホワイトニングとしっかり比較してください。遠くからでも来ていただく価値が十分あると思います。実際、本来の通院圏外からたくさんの患者さんが来られています。それでは、ご連絡をお待ちしています。